生理前おでこにきびにピッタリのケア化粧品も紹介!

おでこのにきびが生理前に悪化してしまう時の適切な対処方法を解説します。女性ホルモンバランスの乱れを原因とするおでこにきびでも、正しい対策法を実践すれば症状を和らげて改善へとつなげる事がじゅうぶんに可能です。生理前の肌荒れに悩む方は必見です。

生理前におでこにきびが増える

「生理前におでこにきびが悪化してしまう」
「最近急ににきびがおでこにブワッとできるようになった」

生理前になると決まっておでこにきびが増えてしまう。そんな時に原因となっている可能性が高いのは「ホルモンバランスの乱れ」です。

生理前の女性ホルモンバランスの乱れはPMS(生理前不調)として有名ですが、日常生活の中のストレスでもホルモンバランスは乱れてしまいます。

そのため生理前の女性ホルモンバランスの乱れもストレスを和らげることで少なからず対処が可能となりますよ。

ストレス改善と聞くとすぐに思い浮かぶ方法がジョギングなどの運動ですよね。でも、ストレス対策方法に関して言えば必ずしも無理に運動をする必要はなく、自分が楽しいと思える事を行う事でじゅうぶんにストレス発散効果があります。

例えば睡眠不足を解消したり食生活を少し改善するだけでも、おでこにきびを治していく事に大きく貢献します。

ムリをして逆にストレスにならないよう注意しながら、出来る範囲でストレス対策や生活習慣の改善を目指せれば理想的です。

(おでこに白にきびが大量発生してしまった場合にはこちらのサイトも参考になります:白ニキビ大量 炎症する前に治すための毛穴ケアを紹介

おでこにきびを治すためのスキンケア

ストレス対策や生活習慣の改善がおでこにきび解消に役立つという話を紹介しましたが、

「それが出来れば話は早い!」

と感じた人もいると思います。実は私も生活習慣の改善には何度も挫折しています。特に食事はやっぱり自分の好きな食べ物を適度に食べないと逆にストレスがたまるし、効果がすぐに体感できなければ継続するのも苦痛になってきます。

運動の継続なんてもっての他ですね。すぐに続かなくなってしまいます。

家族と暮らしている場合には、自分だけ別の食べ物を食べるわけにもいかないし、かといって家族を巻き込むわけにもいかないし・・・本当に難しいですよね。


⇒だからこそ確実に実践していったのがスキンケアでした。

スキンケアであれば毎日朝と夜の2回数分でお手入れをすることが出来るし続けるのもカンタンですよね。

中には「女性ホルモンバランスの乱れが原因なのにスキンケアなんて意味あるの?」と感じる方もいるかもしれません。

でもこれが実はちゃんと意味があるのですよ。生理前のおでこにきびに最終的な原因は毛穴詰まりなので当然です♪

しかも中にはストレスを和らげて女性ホルモンバランスを整える化粧品もあります

ニキビの根本原因である乾燥感と毛穴汚れを解消しながら、女性ホルモンバランスを整える効果を持ったダマスクローズでおでこにきびをケア出来る、、、

それが、


>>>生理前のおでこにきびにこの化粧品!


です。(知ってる人は使ってる新定番ですよ☆彡)



ホルモンバランスの乱れが最終的に引き起こすのは男性ホルモン増加の作用による皮脂分泌です。その分泌された皮脂が毛穴に詰まらないようお肌の状態を整えるのはスキンケアの役割ですよね。

「ということは洗顔で皮脂をしっかりと落とせばいいの?」

と思うかもしれません。でも、


●大人のおでこにきび対策では乾燥ケアをもっと意識することが大切です。

もちろん洗顔で毛穴汚れを落とすことも重要です。しかし洗顔で皮脂を落としすぎて乾燥を悪化させてしまうと逆効果になってしまいます。

お肌が乾燥すると角質がたまりやすくなり毛穴詰まりが引き起こされやすくなってしまいます。そこにホルモンバランスの乱れによって皮脂分泌が起こされるとおでこにきびの発生を招いてしまうんですね。

生理前には肌は乾燥しやすくなるのでなおさらです。

普段は大丈夫なのに生理前になるとおでこにきびが大量発生するという場合にも、生理前になって肌が乾燥した事が原因となってにきびを引き起こしている可能性が高いです。

思春期には脂性肌だったという方でも、大人になると皮脂分泌が落ち着きおでこや鼻も乾燥してきます。自分の肌質に合わせてスキンケアも変化させていきましょう。

大人の乾燥おでこにきびを対策するためには、ズバリ「大人ニキビケア」がオススメです。

大人ニキビ用の化粧品は優しい洗顔と強力な保湿を兼ね備えています。スキンケアを継続しているのに症状が良くならないという方は使っている化粧品がお肌に合っていない可能性が大。

大人ニキビ用の化粧品に切り替えることで生理前おでこにきびの改善のきっかけとなる事もよくあります。

優しい洗顔と強力な保湿を実現した大人のニキビ用の化粧品も最近では種類が多くなってきましたが、中でも女性ホルモンバランスに着目した数少ない化粧品を紹介します。

生理前のおでこにきびに悩んでいるという方は特に詳しくチェックしてみてください。

ラミューテはトライアルセットがないため高級な化粧品に感じてしまうかもしれませんが、ストレスやホルモンバランスの乱れという生理前のおでこにきびの根本原因に働きかけることが出来る(私の知る限り)唯一の化粧品だし、個別担当がついて肌の悩みを相談出来るスペシャル感満載のケアとなっています。非売品の女性ホルモンセルフケアBOOKも重宝します♪






私も使っています♪バラの香りに癒されますよ♪高級化粧品なので自分へのご褒美です!

おでこの赤にきびには治療薬も忘れずに

ここまでおでこにきびを対処するためにホルモンバランスの乱れを正すことと、乾燥対策にも配慮したスキンケアについて解説してきました。

最後に皮膚科で処方してもらえる治療薬についても紹介します。

私はスタデルムという治療薬をニキビ跡・ニキビに使ってきましたが、皮膚科には他にもアクアチムやベピオゲルなど赤にきびに効果的な抗炎症作用や殺菌作用を持つ治療薬があります。

抗生物質は使い続けると耐性がつくため、スキンケアで予防ができるようになってから使うと効果的です。

逆に薬だけに頼ると治しても繰り返してしまえば、少しずつ耐性がついて治らなくなってしまいます。

おでこににきびが定着した顔でずっと過ごすのは避けたいですよね。それだけ化粧品による予防は大切になってくるんです。

生活の改善、スキンケア、治療薬を上手く組み合わせることでより効果的な治療へとつなげていきましょう。

その中心となるスキンケアとして生理前のおでこにきびにはラミューテ化粧品が心強い味方となりました。おでこにきびが早くキレイに無くなると良いですね。

>>>ラミューテを見てみる!

生理前おでこにきびにピッタリのケア化粧品も紹介! © 2017